読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街の本屋は絶滅危惧種か

本グルメに捧げる秘話と裏ばなし

本日のおすすめ本はすごい

本屋の一日(7)

雑誌の場合は、不定期のムック誌や増刊号を除いては、基本的には定期的な刊行物ですから古い号が残っている場合はそのまま返品すればよく、スペースを確保するために頭を悩ますこともありません。

さらに、雑誌はその種類も限られていますが、書籍の場合は、不定期の刊行物であるとともに、種類も多岐に亘(わた)ります。

従って、書籍の荷出しには、雑誌の荷出しの数倍の時間が掛かります。しかし、それを毎日毎日やり遂げるのが本屋の仕事なのです。すべての商品を出し終えた時の気分は、「やったあー」というよりも、「やれやれ、やっと終わった」というほうが当たっているような気がします。

これが、本屋の一日の大雑把な様子です。今日は日曜日なので本の入荷はありません。

☆本日のおすすめ本

 「作る!超リアルなジオラマ」材料探しから作品発信まで完全マスター

情景師アラーキー 誠文堂新光社 

 「これ、どうやって作ったの?」そんなふうに思ったあなたと思わせてみたいあなたへ 

この本に登場するミニチュアの情景は次の8種類です。

 ①カブトムシ

f:id:sawaravie:20161127124432j:plain f:id:sawaravie:20161127124459j:plain

②港の片隅で

③アテンション

④わが街の不動産

⑤西瓜の夏

f:id:sawaravie:20161127124851j:plain

⑥やきいも

⑦トタン壁の造船所

f:id:sawaravie:20161127124908j:plain

⑧オール・イン・ザ・ボックス

いずれ劣らぬ力作、傑作ですが中でも心を惹(ひ)かれた作品を紹介しました。材料の集めかたから、制作に用いる道具、最終的には作品の見せ方、写真の撮り方まで、懇切丁寧に説明してあります。

時間があれば挑戦してみたいですね。いや、時間を作って是非挑戦!

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ にほんブログ村 本ブログへ

ブログランキングに参加しています。宜しければ押して頂けると幸いです。